なぜブログを書くのか

メネオです。今日は私がブログを書く理由を考えたいと思います。

私がブログを書く理由は、

・自分の思考を整理する

・後から見直し過去の自分の考えや気持ちを俯瞰的に見、現在へ至る思考の変遷を確認する

・投資の記録を中・長期的に取り、その効果を客観的に検証する

・考えをアウトプットすることによって、勉強したり自分の知識を深める

等があるのですが、

・自分がどのように考え、行動していたかを、自分の子どもに書き残しておく

という理由もあります。

マネーリテラシー(お金に関する知識)については、特に日本では学校で教えられないので、必要と感じた時に自らすすんで勉強するしかありません。

自分はある意味必要に迫られて書籍・ブログ等で投資やお金の運用について現在も学んでいるのですが、今後、不透明な経済状況の中で、マネーリテラシーを磨くことは必須になると考えます。

ちなみに、資産運用について興味を持つきっかけとなった書籍は、ベタですが、

・「金持ち父さん貧乏父さん」ロバート キヨサキ(著)

・「バビロンの大富豪」ジョージ・S・クレイソン(著) で、

配当再投資について興味を持つきっかけとなった書籍は、

・「株式投資の未来」ジェレミー・シーゲル(著) でした。

子どもには、ある程度小さなうちから少しずつ教えていこうとは思っていますが、後からでも参照できるように少しずつ書き溜めていこうかと考えています。

子どもが大きくなったときに、親父はくだらないこと書いているなぁ、へたくそな運用してやがるなぁ等と思われつつも、興味をもって読んでくれたらいいな~(笑)と思いながら書いていくことにします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です